快活クラブ254号上福岡店のワンツーカラオケに行ってきた!

こんにちは。ktgです!

今回は埼玉県ふじみ野市にある、快活クラブ254号上福岡店に行ってきました!

ふじみ野市は、僕の生活圏からは完全に外れており、今回が初上陸です!(上福岡店のレポートを書く為だけに来ましたが)

それでは、254号上福岡店のワンツーカラオケレポートをご覧下さい!

ワンツーカラオケの解説記事です

他のワンツーカラオケ店舗記事です

254号上福岡店について

お店のURLです ↓

地図です ↓

東武東上線 上福岡駅から約1.1km徒歩14分ほどの距離です。

国道254号沿いにあり、周囲には飲食店などのお店があります。

周辺の様子

道路の様子です

上福岡店の周辺

上福岡店の周辺道路

お店の看板

上福岡店の看板

訪問した時は22時ごろでしたが、割と車が流れていました。

駐車場について

駐車場が、

1.お店の入り口付近の敷地

2.お店から離れた敷地2箇所

と、合計3ヶ所に分かれていたのが特徴的でした。

駐車場の案内看板

お店側の駐車場

上福岡店のお店側の駐車場

第二、第三駐車場の案内

離れた駐車場の案内

第二駐車場

第二駐車場

第三駐車場

第三駐車場

暗くて分かりづらくてスミマセンが、まぁ駐車場が3ヶ所に分かれているという事はご理解いただけたかと思います。

お店の外観

入り口付近の様子です

上福岡店の外観

料金表です。

上福岡店の料金表

※公式サイトより

店内の様子

店内ですが、

1Fは漫画やブースフロアで、2Fにダーツ・ビリヤードとカラオケフロアがあります。

入り口からすぐのところには、ドリンクバーが設置されています。

上福岡店のドリンクバー

2Fへの入り口も近くにあり、階段を登ります

上福岡店の2Fへの階段

登ります

上福岡店の2F

2Fにもドリンクバーが設置されてますので、とりにいきやすいです。

上福岡店2Fのドリンクバー

2Fはダーツ・ビリヤード場とカラオケエリアが完全に分かれていますので、使い勝手が良いのが高ポイントでした!

ダーツ・ビリヤード・カラオケ場の入り口

カラオケフロアの通路です。

上福岡店のカラオケフロア

カラオケブースはA~Fまでの8部屋あり、ワンツーカラオケはE~Hの3部屋になります。

上福岡店のカラオケブースの内訳

3部屋という事で、決して少なくはないのですが、埋まってしまう可能性がありますので、ご利用時は予約をオススメします。

端にお食事コーナーがありました。

上福岡店のお食事コーナー

中のブースでは食事が禁止されていますので、メニューを注文して食べたい方は、こちらで食べることになります。

少し目立つので度胸がいるかもしれません。

今回はEの部屋を利用することになりました!

ワンツーカラオケブースの扉

ワンツーカラオケブースについて

ここからは本題のワンツーカラオケの様子をお伝えします!

部屋の中はこんな感じです

上福岡店のワンツーカラオケの様子

上福岡店のワンツーカラオケの部屋

部屋の照明スイッチ、内線

ワンツーカラオケの照明と内線

ハンガーと張り紙

壁のハンガーと張り紙

エアコン

ワンツーカラオケのエアコン

カラオケ機材

上福岡店のカラオケ機材

メインモニターです

ワンツーカラオケのメインモニター

電源コンセントはUSB接続タイプです。

ワンツーカラオケの設置コンセント

歌ってみた

今回は、レミオロメン/粉雪 の精密採点結果を載せてみます!

粉雪の精密採点結果

粉雪の精密採点結果

サビのHiAさえ苦にしなければ、比較的歌いやすい曲かな〜という気がします。

(僕は高音得意でないので張り上げないとスカスカで辛いですが…)

細かい事を言うと、サビ以外の低音メロディー部分が意外と音程を正確にとるのが難しいかな〜と感じました。

けっこう変化が激しく、低音で音を正確に当てづらい(一見は正しく当てたように思えるのですが、微妙にズレる)

これは僕だけなのかもしれませんけど…

という事で、まだまだ修行が足りません。頑張ります!

所感

  • お店前の駐車場はほぼ埋まっている
  • カラオケブースが独立しているので使いやすくて便利
  • 部屋が3部屋なので予約した方がいい

個人的には2Fに独立していて、かつドリンクバーもあったので使いやすかったですね〜。

これから利用しようと考えている方は、予約をしてから使ってみて下さい!


※よかったら次の記事もご覧下さい!

ワンツーカラオケよりさらに快適な絆ルームに関する記事です ↓

快活クラブのシャワーについて書いた記事です ↓

ヒトカラ専門店のワンカラに関する記事です ↓

コスパ最強のカラオケまねきねこ 朝うたを解説した記事です ↓