快活クラブでシャワーを利用してみた!

快活クラブのシャワー

 

いつもは、ワンツーカラオケでお世話になることが圧倒的に多い快活クラブ。

スノーボードの練習帰りに休憩がてら寄ってみたので、シャワーサービスを使ってみました!

私個人の意見ですが、十分な環境で快適にリフレッシュすることができましたよ〜♩

今回は、実際に使ってみた快活クラブのシャワーをレポートしていきます。ぜひご覧下さい!

シャワーの使い方

快活クラブでシャワーを使うには、店員さんにその旨伝えて、受付時に受け取った伝票を一旦渡す必要があります。

1回30分目安で使用料は300円となります。

写真なくてゴメンなさい…

その後、シャワールームが空いていれば、お店側で準備してもらった後に使うことができます。

僕が使った時は空いていたのですが、清掃などで30分ほど待ちました

なので、すぐ使いたい場合は必ず事前に電話予約をしておく必要があります。

電話予約は忘れないようにしておきましょう!

タオルは自分で用意する

快活クラブのシャワーでは、シャンプー、ボディーソープはあります

ですが、タオルは標準では用意されていません

販売品を買って利用することになります。わざわざ買いたくないよ… という方は持参する事を忘れずに!

 

シャワー関連販売品

  • コンタクト洗浄液:200円
  • ミニバスタオル:300円
  • アメニティ4点セット(クレイジング、洗顔、化粧水、乳液):300円
  • シャワー5点セット(フェイスタオル、歯ブラシ、ボディースポンジ、ボディーソープ、リンスインシャンプー):500円
  • 洗顔6点セット(フェイスタオル、歯ブラシ、クレイジング、洗顔、化粧水、乳液):500円
  • 洗顔・シャワー9点セット(フェイスタオル、歯ブラシ、ボディースポンジ、ボディーソープ、リンスインシャンプー、クレイジング、洗顔、化粧水、乳液):800円

 

シャワールーム内の設備

実際に使いました、シャワールームの様子を写真付きでご説明します。

今回使った店舗は高崎倉賀野店です。

快活クラブ高崎倉賀野店のワンツーカラオケレポート記事 ↓

 

入り口付近の様子

こちらがシャワールームの入り口になります。

シャワールームの入り口

隣にトイレがあります。おそらく、このような配置が一番多いパターンなのかな。

扉の様子

シャワールームの扉

扉は鍵で開錠して入るようになっています。

鍵はシャワールームを使う際、受付で借ります

使い終わったら、必ず鍵をかけておくという決まりがありますので、守りましょう。

洗面台などがあります

シャワールームの洗面台

中に入ると、洗面台が用意されています。

シャワールームの洗面台正面

ドライヤー、ティッシュ、荷物カゴ、コンセントなどがあります。

シャワールームの内線

シャワールームの前には、内線もありましたので、何かあれば店員さんにお声がけできます。

シャワールームの様子

お待たせしました! これが快活クラブのシャワールームになります!

快活クラブのシャワールーム

シャンプー、ボディーソープの拡大写真を撮り忘れました… すみません。

お湯も温度設定でき、シャワーの圧力も十分でしたので、使っていて不満はありませんでした。

シャワールームとしては、よほど拘りがある人以外、特に不満ないのではないかな〜と感じました。

感想

 

  • 使っていて不満なく、快適に利用できた
  • 洗面台など、中の設備が充実していて使いやすかった
  • 使う時、事前に予約しておけばよかった

 

快活クラブは車で訪れる方が多いかと思いますので、タオルなどは持参して車に置いておくとよいかと。

予約はしておいた方が良かったな〜と振り返って感じましたので、これから使おうと考えている方は、ぜひお店にお電話してから利用するようにして下さいね〜!

以上、快活クラブのシャワーレポートでした!